日本橋電気街に関連したニュースをお伝えする情報サイトです。 「日本橋( NIPPONBASHI )経済新聞」は 略して”バシ経”。


by sozakiweb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:店舗/会社紹介( 13 )

◆共立電子産業が、日本橋でんでんタウンの飲食店情報を掲載した「味まっぷ」の2010年版を、12月5日から同社の店頭などで配布します。
 発行部数は約1万部。

 今年は、国立文楽劇場のポスターなどを担当しているイラストレーター、中西らつ子さんを起用して、昨年までとデザインを大幅に変更しています。
 掲載する店舗数は約200店で、それぞれ店舗に付けていた吹き出しを大きくして、店舗情報を増やしたといいます。

 地図本来の目的である、場所を示す機能も充実させており、店舗の位置がわかりやすく編集されています。
[PR]
by sozakiweb | 2009-12-02 10:13 | 店舗/会社紹介
◆工具専門店のマルエス商会(大阪市浪速区日本橋4丁目、岡田信治社長)が、3年前から「職人専科~プロフェッショナルのサポーター~」の看板を掲げて、プロショップとして日本橋での存在感を打ち出しています。

a0029278_2365016.jpg
職人専科の看板が目を引く

 昭和30年頃に日本橋4丁目の現在地で、岡田社長の父親、末男さんが中古モーターや旋盤などを扱って開業したのが始まりでした。
 今は、電気工事店や設備店など、看板の通りに常連の職人さんが買っていくことが多く、地元大阪はもちろん新潟県や鹿児島県からも電話注文があるといいます。

a0029278_2371791.jpg
狭い店内には工具類がぎっしりと並んでいます

 最盛期に比べるとお客は減ってきたといいますが、最近ではLEDライトのような新しい商品の販売が増えてきたそうです。
 店内にも数種類の商品展示してありますが、売り筋は2000円~3000円の商品だといいます。

 岡田社長は「時代の流れに合わせて、これからはネット販売もやってみたい」と、新たな試みも考えています。
[PR]
by sozakiweb | 2009-11-24 23:09 | 店舗/会社紹介
◆マツヤデンキの携帯電話専門店「Caden日本橋店」が、明日11月23日で閉店します。開店してから3年での撤退で、急速に進められている同社のリストラの一環のようです。

 マツヤデンキ唯一の携帯電話専門店で、店頭では、今、従業員による最後の売り込みが行われており、格安価格で端末が提供されていました。

a0029278_1730791.jpg

a0029278_17302271.jpg

 かつて日本橋で4大家電量販店の一角を占めていた同社の店舗がなくなることに、同店の従業員も寂しそうでした。
[PR]
by sozakiweb | 2009-11-22 17:31 | 店舗/会社紹介
◆マツヤデンキが、11月9日、本社を今までの大阪市中央区日本橋1丁目から、同大正区泉尾3丁目11番14号のマツヤデンキ泉尾店3階に移転しました。

[マツヤデンキ]
http://www.matsuyadenki.jp/company/outline.html
[PR]
by sozakiweb | 2009-11-11 07:55 | 店舗/会社紹介
◆共立電子産業が、2010年版の卓上カレンダーの配布を始めています。
 毎年、扱い商品などをモチーフにしたユニークなカラーイラストで飾る表紙は、電子工作の楽しさをイメージしたものになっています。

a0029278_7262359.jpg
共立電子産業の2010年版卓上カレンダー

 また、増え続けるロボットキット「プチロボ」シリーズを取り上げ、1月1枚形式でプラスチックケースに入っています。12月始まりで、来月から使えるようになっています。
 同社では1万部を制作し、関係先などへ配布を始めています。

 また、35年前から制作している大阪・日本橋の飲食店の食べ歩きには欠かせない、人気ガイドマップ「味まっぷ」は、今年も1万部を制作し、12月4日に発行する予定です。
[PR]
by sozakiweb | 2009-11-11 07:27 | 店舗/会社紹介
◆シマムセンが、ホームシアター事業を強化しています。
 ホームシアターのショールーム「シーマ」(大阪市浪速区日本橋4、ホリノビル)に11月初旬、ハードの存在感を感じさせずに暮らしの中に自然な形でホームシアターを導入させる次世代モニターシステム「GLASLUCE(グラスルーチェ)システム」を提案するショールームを開設します。
 またシーマでは、ホームシアターの新製品の試聴会も相次いで企画しています。

 「GLASLUCE(グラスルーチェ)システム」は、ホームシアターのモニターとミラーを一体化し、そこから映像を映し出し、モニターの存在感を消すことによって空間へ自然と溶け込みをはかった商品です。
 ”マジックミラー”とも言われるのは、電源をOFFにすることでモニターが完全に消えてなくなるように見えるからだともいいます。

◆また今月、シーマではホームシアター機器の試聴会も相次いで開催されます。
 10月10日には三菱電機の「LVP-HC6800」の試聴会が開かれます。
 この商品は、170Wの高効率なランプと開口率のアップで、1300lmの明るさを実現し、リビングシアタもーも可能な高輝度モデル。
 AV評論家の小原由夫さんが商品を解説します。

 10月17日には日本ビクターの「VICTOR DLA-HD950/ HD550」の試聴会が予定されています。
 当日はメーカー担当者が、コントラスト比の拡大と倍速駆動技術の導入した新製品が、どのように進化したのかを説明します。

http://www.shimamusen.co.jp/
http://www.glasluce.jp/
http://www.h-trading.co.jp/news/archives/145
[PR]
by sozakiweb | 2009-09-29 04:10 | 店舗/会社紹介
◆「パーツランド株式会社」(大阪市浪速区日本橋5-12-6、寺本昇二郎社長)が7月25日に電子部品の専門店「パーツランド日本橋本店」をオープンします。

a0029278_9145529.jpg
a0029278_91496.jpg

 店長は、旧ニノミヤ社員の森脇伴蔵氏。
 店舗はアイデアルヒータービルの1階。
 店のシンボルカラーはニノミヤ時代のレッドをそのまま踏襲しており、店舗のシャッター、名刺にも採用しています。
 こんなところにもニノミヤのDNAを受け継いでいることを示しています。

 今は商品搬入中など開店へ向けての準備が進んでいます。
[PR]
by sozakiweb | 2007-07-20 09:16 | 店舗/会社紹介
◆ビックカメラなんば店がトイレ改装工事に着工しています。
 旧プランタン時代からの古くて汚かったトイレの美化にやっと重い腰を上げて取り掛かったようです。

 これでトイレポイントがひとつ増えます。
 取材途中のあの辺りでのトイレと言えば、ジュンク堂なんば店ですが、あそこは狭すぎる。
 パチンコ店という手もありますが、パチンコをしない記者にとってはどうも抵抗を感じる場所であります。

◆特派員のSさんが面白い観察をしています。 
 「トイレが汚かった関西資本の家電量販店のすべてが消滅してしまったことに気がつきませんか?」

 なるほどね。
[PR]
by sozakiweb | 2007-06-13 10:40 | 店舗/会社紹介
◆ホテルヒラリーズが6月1日、日本橋3丁目にオープンしました。
 長らく工事が続いていた現地もこれで賑わいが戻ることでしょう。

 記者がここに泊まることはまずないでしょうが、最もポピュラーなシングルルームをインターネットで少し覗いてみました。

 通常料金は1泊7800円(インターネット予約は5800円)。液晶テレビ、ヒラリーズムービーシアター(ビデオ・オン・デマンド)、高速インターネット通信回線(無料)を完備している、とホームページには書いています。

 仕事をするには設備は十分です。
 疲れたら風呂です。もちろんバスタオル、フェイスタオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ、歯ブラシ、髭剃りは用意してあるから手ぶらで行けばいい。

 トイレがウォシュレットなのは常識。レディースルーム限定でシャワーブースがあるといいます。
 レディースルームのほかにも禁煙ルームがあるようです。

◆ちなみに今のところ6月はシングルルームは全日空室アリのようです。

http://www.hillarys.jp/
[PR]
by sozakiweb | 2007-06-01 16:37 | 店舗/会社紹介
◆日本橋4丁目にあるABLマチダ電気のホームページでまるでスパイ映画の小道具のようなものを見つけました。

 ボールペン型偽装マイクです。ICレコーダーとセットで使い密かに会話を録音するのに適しているといいます。価格は1万2800円(税込み)です。
 ほとんどのICレコーダーに接続できるといい、コードの長さは50cm。ペン型でシャツのポケットにに刺して使います。マイク部が相手のほうに向くので集音力は高いようです。

 もうひとつが携帯電話録音セット。携帯電話での着信、発信の両方を録音できるというもの。価格は録音時間が最長8時間タイプまでが2万6800円、最長134時間までのタイプが4万6800だそうです。

◆このお店は防犯スプレー・ベル、特殊3段警棒、屋内外用防犯カメラ、盗聴・盗撮発見器、携帯電話録音アダプター、携帯電話ヘッドホンマイク、フラッシュライト「SURE-FIRE」、マグライトなど防犯グッズをいっぱい扱っていることで知られています。

 ボールペン型偽装マイクや携帯電話録音セットもそのひとつでしょう。

 でも物騒な世相を反映しているのでしょうか、このところ日本橋ではこうした防犯商品を販売するお店が増えています。
 同店はゴールデンウィーク中(4/28~5/6)も休まず営業しているそうです。
[PR]
by sozakiweb | 2007-04-30 08:18 | 店舗/会社紹介