日本橋電気街に関連したニュースをお伝えする情報サイトです。 「日本橋( NIPPONBASHI )経済新聞」は 略して”バシ経”。


by sozakiweb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2008年 07月 28日 ( 2 )

◆日本橋でんでんタウンの電子工作教室が、7月26日、日本橋4丁目のホリノビルで開かれ、牛乳パックで「おもしろ競争ロボット」を作りました。参加者した子供たちは、完成したロボットで実際に走らせて競争していました。

a0029278_19440100.jpg

a0029278_1951223.jpg


 今回は28日の「なにわの日」の協賛イベントとして、電気街の中に受付窓口を設けるなど、いつもとは少し形式を変えました。窓口での当日受付を中心に、参加したのは約10人。

a0029278_194640.jpg

a0029278_19121437.jpg


 参加者は、最初に配ってもらったロボットの作り方の順番を写真で示した説明書を良く見て、まず牛乳パックで三角柱ょを作るところからスタート。
 次にモーターに両面テープをつけて、牛乳パックで作ったボディの両側にモーターを取り付けました。

a0029278_1953945.jpg


 本体部分が出来上がると次はリモコン部分。本体側のモーターてリモコン側の電池を銅線でつなぎます。最後にモーターの軸にゴムをはめたり、本体を装飾するなねどした出来上がり。

 お父さんやお母さん、それに女の子も参加していて、みんな楽しそうに作っていました。
[PR]
by sozakiweb | 2008-07-28 19:06 | 電子工作教室/ロボット教室
◆7月27日、暑い暑い日曜日の大阪・日本橋の電気街で、初めての「でんでんタウンストリートライブ」が催され、関西で活動を行っているジャズバンド「大竹亜矢子ジャズバンド」と、元気いっぱいに飛び跳ねるアイドルユニット「Chupi」が、それぞれ演奏と歌を披露しました。通りを行く人も汗を流しながらの熱演に足を止めて聴き入っていました。

a0029278_18235980.jpg
アイドルユニット「Chupi」

 28日の「なにわの日」の協賛イベントとして開かれたもので、午後1時から4時まで、それぞれ30分ずつ3回の演奏を行いました。

 大竹亜矢子ジャズバンドは普段は大阪や京都、神戸などで演奏をしているといい、この日は「ナイト イン チュニジア」など、暑さも忘れさせてくれそうなシックな雰囲気の音楽を聞かせてくれていました。

a0029278_18243922.jpg
「大竹亜矢子ジャズバンド」

 またChupiは、普段は4人組みのChupi*Chupiから飛び出したボーカルの梨沙とギターのRINDAの2人による演奏でした。
 新曲の「そうだ、地球は回っているんだ!」や「きらきら散歩道」「ふたりのボサノバ」などオリジナル曲を披露していた。
 今年はこれらオリジナル曲全曲を収録したCD(タイトル未定)をオレンジレコードから発売する予定だとか。

 演奏を聴いていた男性は「ジャズはいいですね」と話していたし、買物に来ていた若い男性はChupiのDVDやCDを買って「頑張ってください」と声援を送っていました。

a0029278_18201630.jpg
a0029278_18204225.jpg
大竹亜矢子ジャズバンドの大竹(左)とChupi」の梨沙







◆ストリートライブを企画したでんでんタウン協栄会では「これからも定期的に開催したい。毎月決まった日に街でストリートライブが行われていると、楽しい街を演出できますね」と話していました。
[PR]
by sozakiweb | 2008-07-28 18:37 | イベント