日本橋電気街に関連したニュースをお伝えする情報サイトです。 「日本橋( NIPPONBASHI )経済新聞」は 略して”バシ経”。


by sozakiweb
カレンダー

2007年 11月 19日 ( 3 )

◆上新電機がこのほど発表した2008年度3月中間決算によると、独自の営業・販売戦略が功を奏して、増収増益の好業績を収めています。

 業界関係者の話によりますと、売上げ増伸に貢献しているひとつが、会員顧客などへDMなどで案内するお買い得商品など、低価格で提供する商品の販売で、これが来店を増やしているといいます。
 これによって全体の売上げアップにも寄与している模様です。

 同社の売上げの75%は関西地区で稼いでいます。関西での占有率も約24%と言われており、関西家電量販店のキングの座は依然として死守しているようです。
 ただ日本橋における同社の売上げ構成比は年々減少しており、ある業界紙記者は「今、日本橋での売上げは、全社の5%程度じゃないでしょうか」と話しています。

 日本橋地区での大型店舗の出店計画も頓挫している今、同社の日本橋での売上げはさらに減少していくように思われます。
[PR]
by sozakiweb | 2007-11-19 18:09 | 決算
◆大阪・日本橋電気街のロボットメーカーやロボットショップなどで作るロボット連絡会(代表幹事・蝉正敏ダイセン電子工業社長)が、2007年11月20日(火曜日)18時から、日本橋筋商店街振興組合会議室で11月定例会を開催します。

 当日は、来年3月に開催される日本橋ストリートフェスタの運営委員会報告が行われるほか、先に兵庫県高砂市で開催された高専ロボコンの模様や同連絡会が製作した選挙公報ロボット「センキョン君」の活躍ぶりなどが報告されます。

 また、タカラトミーから発売されたロボットの紹介や創造アイデアロボットコンテスト中学生大会など、最新のロボット情報が伝えられる予定です。
[PR]
by sozakiweb | 2007-11-19 13:01 | ロボット連絡会
◆日本橋でんでんタウンロボット連絡会(代表幹事・蝉正敏ダイセン電子工業社長)が製作した選挙広報ロボット「センキョン君」=写真=が、18日に投票が終わった大阪市長選挙の広報活動で活躍しました。

a0029278_172798.jpg

 ロボット連絡会がある大阪市浪速区の浪速区役所ロビーで、18日に行われた市長選挙への投票と期日前・不在者投票を呼びかけたものです。
 発話機能を持たせて、来庁者へ話しかけていました。
[PR]
by sozakiweb | 2007-11-19 12:56 | ロボット連絡会