日本橋電気街に関連したニュースをお伝えする情報サイトです。 「日本橋( NIPPONBASHI )経済新聞」は 略して”バシ経”。


by sozakiweb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

激減する商店街の店舗  全振連調べ

◆きょうの「フジサンケイビジネス・アイ」が全国の商店街の店舗が激減していることを報じています。

 それによると、全国商店街振興組合連合会(全振連)に加盟する商店街の店舗は、2009年3月末で11万961店で、ピーク時の1997年には加盟商店街が2262カ所、店舗も15万3263店あったが、約4万2000店少なくなっています。
 商店街も09年3月末には1867所で、ピーク時から395カ所減少しています。

 その原因は大型店との競合による経営難。
 身近な店の消失は高齢者らが生活用品に困る「買い物難民」の増加につながる、と同紙は指摘しています。

◆同紙ではまた、新潟県三条市中心市街地の商店19店は4月から、電話注文で商品を届けるサービスを始めた、と書いています。

 しかし、すでに大型店は同様のサービスは始めています。
 大手のイオンは関東地区に続いて関西でも大阪市内のジャスコ野田阪神店と守口市の同大日店でネットで注文すると最短3時間以内に商品を宅配するサービスを開始しています。

 商店がないだけでなく、重たいものを運ぶのは大変といった人や、外出が出来ない、天候が悪くて買い物に行きたくないなどの人たちのニーズに合わせたものです。

 どうも商店街・地域商店の対応は後手に回っているような気もします。
[PR]
by sozakiweb | 2009-10-01 10:47 | 関連