日本橋電気街に関連したニュースをお伝えする情報サイトです。 「日本橋( NIPPONBASHI )経済新聞」は 略して”バシ経”。


by sozakiweb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

340度の視界を表示、34面マルチ円形大型スクリーン 三菱電機京都製作所

◆三菱電機が京都製作所で開催している「2007映像情報システム内覧会」で、34面マルチ大型映像システムなど映像・情報システム商品を展示しています。

 34面マルチ大型映像システムは、67型V型プロジェクタを2段、17列に組合わせてほぼ円形のスクリーンを実現、あたかも実際のその空間にいるかのような体験できるのが特徴で、今年中には羽田空港の航空機操縦シュミレーションとして納入する予定だといいます。

a0029278_16252461.jpg


 システムは、入り口部分を除いて周りをぐるっと、67V型のプロジェクター34面が取り囲む形。表示画面の高さは約2m。1面あたりの画素数は80万画素で、全体では約2600万画素という高解像度になっています。価格は表示装置だけで約1億5000万円。

a0029278_16271049.jpg
a0029278_16273054.jpg


 同製作所では、交通監視システムのほか科学館や美術館などでの体験システムとしても有効だと話していました。

◆内覧会ではまた、10月21日から発売している32V型ハイビジョン液晶テレビ「LCD-H32MXW75」や、10月31日に発表されたデジタルレコーダー「DX-TL6000シリーズ」(全4機種=12月25日から順次発売)などが展示されています。

a0029278_16443794.jpg 32V型ハイビジョン液晶テレビは、液晶パネルを平らにした「ダイヤモンドパネル」を採用して深みのある画像を再現しています。
 また音響もダイヤトーンスピーカーの技術を生かした立体感を増したサラウンドなどで、「映画館の感動」を実現させています。

 同製作所の重里英夫所長=写真=は「高性能、高品位な機器とソフトによるシステム商品を体験してほしい」と話していました。

内覧会は明日まで、同京都製作所(京都府長岡京市馬場図所1)で行なわれています。
 期間中には、国内の取引先をはじめ東南アジアなどから約1000人の来場が見込まれています。
[PR]
by sozakiweb | 2007-10-31 16:27 | 新製品