日本橋電気街に関連したニュースをお伝えする情報サイトです。 「日本橋( NIPPONBASHI )経済新聞」は 略して”バシ経”。


by sozakiweb
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[写真] 大阪・日本橋の販売店がテレビを作って売っていた時代

a0029278_20105920.jpg
店頭に並んだシーマテレビ もちろん白黒テレビです

◆日本でテレビ放送が始まったのは昭和28年でした。
 その翌年、大阪・日本橋ではシマ無線電機商会(現・シマムセン)が、テレビ組み立てキットの製造・販売を始めています。

 昭和34年には、子会社「堀野電機産業」を大阪市平野区に設立して、テレビ受像機の製造を始め、シマ無線をはじめ日本橋の販売店、名古屋の百貨店などで販売しています。

 大手メーカーの量産に対抗できずに昭和37年には撤退するのですが、シマ無線の店頭では多いときには1ヶ月で1000台も売れたといいます。

 店頭に並んでいるシーマテレビが写真に見ることができます。下段に展示してある2台がそれです。
 いずれも14型です。
 その上にはシャープの製品が展示してあります。
 6万2000円の値札が付いています。
[PR]
by sozakiweb | 2007-04-18 20:12 | でんでんタウン