日本橋電気街に関連したニュースをお伝えする情報サイトです。 「日本橋( NIPPONBASHI )経済新聞」は 略して”バシ経”。


by sozakiweb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ヤマダ電機「LABI 1(ラビワン)なんば」 あすオープン

◆家電量販店の最大手、ヤマダ電機「LABI 1(ラビワン)なんば」が、あす、大阪・難波にオープンします。きのうは既存メディアに向けて店内を披露したそうですが、ブログニュースの「日本橋(NIPPONBASHI)新聞」には何の連絡もなく(当たり前か)、予断を交えて書かなくてはならないのです。その点は山田昇社長ごめんなさい。

 さてきょうの新聞にはLABI 1なんばの超大型チラシが入っていたのです。いつもはヤマダ電機大阪野田店のチラシを見ているから、これは別会社のチラシかと思ったほどです。しかし、ざっと目を通したけれども別段欲しいものはなかった。
a0029278_10551867.jpg
 これに対抗するかのように、かなり小さめのビックカメラのチラシも一緒に入っていました。LABI 1なんばのオープニングセールに併せての売り出しの告知です。案外こちらのほうが買い得な商品があるのかもしれません。

◆しかしヤマダ対ビックの戦いは、ヤマダの圧倒的勝利になるでしょう。なぜなら新し物がりの大阪人は、ビックなヤマダへ足を向けることはヨドバシ梅田のオープンでも実証済み。

 きになるのが電気街・日本橋との戦い。
 でもこれは戦いにはならないでしょう。
 どうしてかというと日本橋は電気街、いや家電の街じゃなくなっているから。
 ロボットやアニメやフィギア、それに専門的な電気機器の街に変貌しており、家電に関してはあまり魅力がないからです。

 戦う土俵が違ってきたということでしょうか。
 そういう点では、日本橋とヤマダの両者は共存していけるわけで、すみわけができるのです。

◆ところでLABI 1なんばの店舗面積は、読売新聞によると約2万平方mで、商品の取り扱い点数は80万点。建物は電波新聞を見ると地上9階建てです。売上目標は300億円とか。

◆そこで、あす、LABI 1の人ごみの中に入って売り場をみることにしましょう。そして日本橋も。
[PR]
by sozakiweb | 2006-03-09 10:57 | でんでんタウン